コラム

Column

【東京】冷媒配管工事ならナカムラ冷熱 エアコン配管の種類

暑いときも寒いときも欠かせないエアコンですが、その仕組みはご存じですか?ほとんどの人が、「エアコンの室内機と室外機が何かで繋がっているようだ」「ホースから水が出ていることがあるけど?」といった印象しかないのではと思います。

水が出ているホースはドレン管、室内機と室外機を繋いでいるのは冷媒配管と言い、いずれも正常状態でないとエアコンの不調を引き起こします。各配管の働きやエアコンの仕組みを知ることで、日常のお手入れを適切に行うことができ、長期間エアコンを快適に使うことができるでしょう。

そこでこちらでは、エアコンの配管の種類と各配管の仕組みについて紹介します。東京近郊でエアコン修理や冷媒配管工事をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

エアコン工事の前に配管の種類を理解することは大切

冷媒管

エアコン工事を業者に依頼する場合でも、エアコンの配管についておおよそのことを知っておけば、普段のお手入れやトラブル発生時の初期確認などに役立ちます。まずはエアコンの配管の種類について理解しましょう。

エアコンの配管は、2種類3本から成ります。

冷媒管(2本)

冷媒管は室外機と室内機を繋ぐ2本の銅製の管で、ペアコイルとも呼ばれます。

ドレン管(1本)

冷房使用時に室内で発生した水(空気中の水分が結露したもの)を室外に排出するためのホースです。

ナカムラ冷熱ではエアコン設置や冷媒配管工事などを行っています。東京近郊でエアコンなどの配管工事をご検討している場合は、価格見積もりだけでもぜひナカムラ冷熱にお声かけください。

冷媒配管の仕組みについて

冷媒管は、細い管が室外機から室内機に向かうもの(送り側)、太い管が室内機から室外機に向かうもの(受け側)の2本構成です。

冷房動作時、室外機内にある圧縮機によって高い圧力をかけられた冷媒は、液体状となって送り側の冷媒管を通って室内機に送られます。そして、室内機内にある熱交換器で気化するのですが、その際に周囲の熱を奪うため、室内の温度が下がります。

気化した冷媒は受け側の冷媒管を通って室外機に戻り、再び圧縮されて液体状になり、室内機に送られます。冷房動作時は、この繰り返しで室内の気温を下げています。

なお、これらの冷媒管は、長くなればなるほど熱交換率が低くなってしまうため、エアコンの効きの悪さに繋がります。そのため、室内機と室外機の距離をできるだけ近くして、冷媒管の長さを短くしなければなりません。

ドレン管は水漏れなどの原因になることも エアコンのことならナカムラ冷熱にお任せ

冷房機能で室温を下げると、空気中に含むことのできる水分量(飽和水蒸気量)が減るため、空気中に含まれきれなくなった水分が結露します。この結露は、冷媒が気化して周囲の温度を奪う熱交換器部分に発生するため、そこから室外にドレン管を通して水を排出しています。

このドレン管が詰まったり歪みが生じたりすると、水がうまく室外に排出できなくなり、室内機から水漏れを起こす場合があります。また、ドレン管が劣化して途中で裂けることが原因で水漏れを起こすこともよくあるケースです。

そのため、時々ドレン管の手入れをすることをおすすめします。ドレン管の掃除には、専用のポンプを使用する、またはドレン管の先端に布や目の細かい網を当てて掃除機で吸い取るなどすると良いでしょう。

また、虫が入り込むのを防ぐためのドレンキャップを付けている場合はゴミが詰まりやすくなるため、こまめに外してゴミを取り除いてください。

ナカムラ冷熱では江東区を中心に、東京近郊でエアコン設置や冷媒配管工事などを行っています。迅速・丁寧な対応で対応いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。価格に関する問い合わせもお待ちしています。

東京でエアコン設置や冷媒配管工事を依頼するならナカムラ冷熱へ 価格の相談はお気軽に

エアコン修理業者

エアコンはとても身近でなくてはならない電化製品であるのに、その仕組みについて理解している人は少ないと思われます。しかし、きちんと理解していれば適切にメンテナンスができ、長く快適に使うことができるでしょう。この機会に、ぜひエアコンとその配管について学んでみてください。

とは言え、素人ができない配管工事や修理などは信頼できる業者に任せなければなりません。

東京にあるナカムラ冷熱ではエアコン設置や冷媒配管工事、空調設備のメンテナンスなどを行っています。家庭用だけでなく、業務用エアコンのビルなどでの配管施工も承ります。

東京近郊でエアコンなどの配管工事をご検討されている場合は、価格についてお気軽にお問い合わせください。

東京で冷媒配管工事を承るナカムラ冷熱

会社名ナカムラ冷熱
代表者中村 雄起
住所〒136-0073 東京都江東区北砂4丁目6−4
電話番号03-3645-2612
携帯番号080-3472-3740
FAX番号03-3645-2612
URLhttps://nakamura-reinetsu.jp/
事業内容
  • ・空調冷媒配管工事
  • ・空調換気ダクト工事
  • ・衛生配管工事

問い合わせ

Contact
ご依頼・ご相談はこちらからお問い合わせください。
お気軽にご連絡ください。
TEL.03-3645-2612
MOBILE.080-3472-3740
FAX.03-3645-2612